Latest Entries »

ネ申Excel の攻略

ネ申Excel というものが問題になっていることを知った。簡単な工夫でどうにかできないものか考えてみた。

View full article »

A2-PRO 改造

RMAA で特性を測定したところ、かなり悲惨だったので、改造してみました。

View full article »

image

eBay で激安のヘッドホンアンプ A2-PRO を購入してみました。

A2-PRO は、beyerdynamic のヘッドホンアンプ A2 をリファレンスにして作られた中華アンプです。オリジナルの A2 は約 18 万円ですが、A2-PRO は中国から個人輸入することで、1 万円台で入手できてしまいます。

「パチモノなどけしからん!」という意見もあると思いますが、A2-PRO は単なるクローンではなく、クリーンルーム設計に近いものであると思われます。著作権や特許権の侵害はないのか…調べようがないので何とも言えませんが、部品から察する限りでは回路構成は古典的なものであり、問題となりにくいのではないかと想像されます。

View full article »

あくまで個人のメモ・感想なので、怒らないでください。10 人いれば 10 通りの感想。合う人、合わない人はいるものです。気になるヘッドホンがあったら、ここで書いていることを気にせず自分の耳で聴いてみてください。

View full article »

DAC のラインアウトが XLR(バランス)、ヘッドホンアンプの受けが RCAで、XLR to RCA 変換の必要が出てきました。

View full article »

ヘッドホンの周波数特性を測りたく、ダミーヘッドの情報を集めています。

ヘッドホンがぴったりフィットし、耳の複雑な音響を再現し、マイクの特性は 20kHz までフラット。そんなダミーヘッドを10万円未満で。「舐めているのか!」と怒られそうですが…。

View full article »

image

e☆イヤホン秋葉原店に、高級ヘッドホン試聴コーナーができていたので、端から順に聴いてみました。それらの中で特に気に入ったのが、HiFiMAN Edition X と DENON AH-D7200 でした。

Edition X は中古でも良いお値段がしますので、一つ下のモデルである HE-560 が購入候補に上がってきました。HE-560 を東京で試聴できるお店は、調べた範囲では中野のフジヤエービックだけ。秋葉原で Edition X を試聴し、中野で HE-560 を試聴し、記憶頼りの比較で HE-560 に決めました。傷ありのセカンドオーダー品だったので、そこそこのお値段で入手できました。

私は、beyerdynamic T1 2nd Generation を愛用しているのですが、試聴時には HE-560 とキャラクターが似ているように感じました。さすがに同じ音のヘッドホンを複数所有してもしょうがないので購入検討時に慎重になりましたが、構造に大きな違いがあるし、じっくり聴けば使い分けができるだろう、という脳内西木野真姫ちゃん悪魔のささやきに負けました。

購入して改めてじっくり聴いてみると、T1 2nd との違いが色々見えてきました。

View full article »

image

音の分からないド素人がフラッと行って、目についたものを適当に聴いて、無責任に書いた記事なので、話半分で読んでください。書いてある内容に責任を持てません。

View full article »

image

Pioneer SE-MHR5 をお借りする機会に恵まれて、ここ三日くらい聴いています。返却する前に備忘録を兼ねて感想などを。

View full article »

DSD 信号はローパスフィルタを通すだけで、音声信号に復号できることが知られています(らしいです)。おもしろそうなので、トランスを使って実験してみました。

電源以外でトランスを使うのは初めてだったので、爆発しないかと終始怯えていました。

View full article »